All my love

いま僕が頑張れるのは、あなたがいたから。

平成最後の夏重岡くんを祝う話

 

 

重岡大毅くん

26歳のお誕生日おめでと~~~!!!


f:id:sgok07:20180824193900j:image

 

なんか25歳よりも26歳の方がより大人になった感じしますね!(当たり前)なんかこうハタチから21歳になるみたいな感じ!!(説明が下手くそ)

 

 

重岡くんのお誕生日ということで、随分前から登録してたはてなブログを書こうと思います☺︎

 

 

このブログを書くにあたって「重岡大毅」ってどんな人やろって考えたんですけど、

 

底なしに明るくて、前向きで、真面目で、男気があって、人一倍熱くて、自分の芯をしっかりと持っていて、口下手だけど言葉にできないほどの熱量があって、変にカッコつけてなくて、貧乏性庶民派アイドルで、プライベートは一切見せなくて、闇を抱えそうで、5歳児。

 

あげたらキリなかった!!!(笑)

 

本当に20代半ばなの…?と思うような奇行に走ったりすぐ発狂するけど、たまに垣間見る重岡くんの真面目でストイックな部分。笑顔が武器で自分でもニコニコ天使ちゃんって言ったりするけど、男気溢れる顔する時もある。プロ意識が高くて、アイドルを全うしている。

 

私はそんないろんな重岡大毅を見せてくれる七色しげちゃんに惚れたんだな〜とつくづく感じます。

 

 

私は「センターぽくないセンター」って言葉が好きで、重岡くんらしいなって思ってて、何をしでかすか分からない、センターという概念の枠に収まらない、そんな「重岡大毅」が大好きです。

 

以前「自分よりセンターに適任な人が出てきたらそいつが立ったらいい」って言ってたにも関わらず今は「センターから外れてるイメージはないけどね」って言う辺りも好き。

それはこの4年間で培われてきたジャニーズWESTのセンターがどうあるべきかを分かってるからこその自信なんだろうなぁ。

 

重岡くん自身でも自分の事をジャニーズWESTの熱い部分、ド真ん中の魂、心臓って語っていて本当にその通りだなぁと。特にコンサートの最後の挨拶はド真ん中の魂だからこそ、熱量がある想いを私たちファンにぶつけてくれているんだと私は思ってます。たまに熱が入りすぎて何言ってるか分からなくなる時もあるけど(笑)

 

 

Myojoの10000字インタビューで重岡くんがファンのハートを“刺したい”って言ってて、なんかその表現が重岡くんらしくてグッときました…

 

WESTival広島公演、最後の挨拶での重岡くんの言葉。

 

 

このレポを見た時現場いたわけでもないのにハート刺されました。

だって普通アイドルが「俺らはアイドルやけどスーパーマンじゃないし、みんなと同じ人間やから辛い時もある。だからこそ頑張れ!(自己解釈)」って言わないでしょ??

これが重岡くんのすごく素敵なところだと思ってます。人間味があるというか泥臭いというか。

 

8月から配信された「宇宙を駆けるよだか

Twitterを見ると色んな業界の方々が重岡くんを絶賛していました。めちゃくちゃ嬉しい。

最初Netflixと聞いてネット配信かぁ…と思っていましたが、絶賛の声を聞いてネット配信でよかったと改めて感じましたね。今まで重岡くんのこと知らなかった業界人がネットを通して知ってくれる。演技を見てくれる。そして重岡くんにハートを刺されて嬉しい言葉を発してくれる。

重岡くんの“刺したい”がファンだけではなく、重岡くんのことを今まで知らなかった人たちにも当てはまっていて、ただただ嬉しかったです。

 

よだかを見て重岡大毅にハートを刺された業界のみなさーーん!!演技のお仕事お待ちしてまーーす!!!(必死)

 

 

 

すごくありきたりな言葉かもしれないけれど、重岡くんと出会って私のつまらない人生が楽しくなったし、社会人になってから挫けそうな時何回も何回も重岡くんに救われました。本当にすごいよね、重岡くんの笑顔。めちゃくちゃパワー貰えるし、こっちまで笑顔になれる。そんな人を応援できている私すごく幸せだ〜!

 

そういう意味では重岡くんはスーパーマン!!!!!私たちのヒーローだよ!!!!!

 

 

アイドルになってくれてありがとう!

センターを好きと言ってくれてありがとう!

人生も青春もアイドルに、ジャニーズに捧げてくれてありがとう!

 

 

これからもたくさんのハートを“刺して”いつまでも重岡大毅という男に魅了させてください。

 

重岡大毅に溺れてしまうぐらい夢中にさせてください。

 

26歳も健康第一で元気でいてください。

 

改めてお誕生日おめでとう。重岡くん。

 

f:id:sgok07:20180825220555j:image

 

 

 

 

なんかすげえ真面目になっちゃった!!

 

あ~~~~平成最後の夏、重岡くんと地元のお祭りに行って、りんご飴とか買って、少し離れた誰もいない穴場から花火見ながら「来年もまたこれたらええな~~」とかあの笑顔で言われたかったな~~~~帰りはニケツでちょっと遠回りしてこの時間一生続けっ!!!とか思いたかったな~~~~~(少女漫画の読みすぎ)

 

f:id:sgok07:20180825215748j:image